研究業績(学会発表)/ research presentations

2019年国際学会

・Abe K, Makizako H, Tabira T, Kubozono T,Takenaka T, Kuwahata S,Ohishi M. Attitude towards death and depression among community-dwelling older adults in Japan.11th IAGG Asia/Oseania Regional Congress 2019, Taipei Taiwan, October,2019.

Tomioka K,Makizako H. Nakai Y, Taniguchi Y, Sato N, Wada A, Kiyama R, Kubozono T, Takenaka T, Ohishi M. Diabetes Mellitus in Community-Dwelling Older Adults Is Associated with Decreased Walking Speed and Higher Prevalence of Dynapenia. The5th Asian Conference for Frailty and Sarcopenia . Taipei Taiwan, October,2019.

・Makizako H. Nakai Y, Tomioka K, Taniguchi Y. Prevalence of Sarcopenia Defined Using the Asia Working Group for Sarcopenia criteria in Japanese Community-Dwelling Older Adults : A Systematic Review and Meta- Analy
sis. The5th Asian Conference for Frailty and Sarcopenia . Taipei Taiwan,
October,2019.

Miyazaki T, Kiyama R, Makizako H, Kawada M, Takeshita Y, Nakai Y, Yone K, Taniguchi Y, Kubozono T, Takenaka T, Ohishi M. Effect of Trailing Limb Angle on Propulsion Force and Knee Flexion Angle during Gait in Commu
nity-dwelling Older People. 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress 2019. kobe japan, June ,2019.

Nakai Y, Tomioka K, Taniguchi Y, Kubozono T, Takenaka T, Ohishi M, Makizako H. Social frailty and limitations in daily activities due to pain among community-dwelling older adults. 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress 2019. kobe japan,
June ,2019.

2018年国際学会

Makizako H, Kubozono T, Kiyama R, Tabira T, Shimada H, Doi T, Ohishi M. Associations of current driving status with social frailty and functional capacity among community-dwelling elderly. Asia Confederation for Physical Therapy Congress. Philippine, November 24, 2018.

Makizako H, Kubozono T, Kiyama R, Takenaka T, Kuwahata S, Tabira T, Kanoya Y, Horinouchi K, Shimada H, Ohishi M. Associations of social frailty with loss of muscle mass and weakness among community older adults. Gerontological Society of America (GSA) 2018 Annual Scientific Meeting. Boston, November 17, 2018.


2020年国内学会

牧迫飛雄馬,中井雄貴桑波田 聡,富岡一俊,谷口善昭,佐藤菜々,和田あゆみ,竹中俊宏,窪薗 琢郎,大石充.地域在住高齢者の睡眠と主観的健康感.第7回日本予防理学療法学会学術大会,2020年9月(Web発表).

佐藤菜々,牧迫飛雄馬,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,和田あゆみ,木山良二,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域在住高齢者における筋量および筋力と歩行パラメータとの関連性.第7回日本予防理学療法学会学術大会,2020年9月(Web発表).

木内悠人,牧迫飛雄馬,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,佐藤菜々,和田あゆみ,竹中俊宏,窪薗琢郎,大石充.地域在住高齢者における認知的フレイルと手段的日常生活動作能力の関係.第7回日本予防理学療法学会学術大会.2020年9月(Web発表).

叶内宏明,鈴木太朗,山下三香子,改元香,牧迫飛雄馬,田平隆行,郡山千早,竹中俊宏,窪薗琢郎,大石充.垂水市在住高齢女性におけるたんぱく質およびマグネシウム摂取量とプレフレイルの関連.第67回日本栄養改善学会学術総会,2020年9月(札幌・誌上発表)

丸田道雄,牧迫飛雄馬,中村篤,大勝秀樹,田平隆行.フレイル状態の地域在住高齢者が生活の中で重要とする活動の特徴.第54回日本作業療法学会,2020年9月(Web発表).

中村篤、牧迫飛雄馬、丸田道雄、宮田浩紀、田平隆行.運転を中断した地域在住高齢者の生活上重要な作業の特徴および抑うつとの関連.第54回日本作業療法学会,2020年9月(Web発表).

竹下康文,木山良二,宮崎宣丞,荒木草太,川田将之,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,竹中俊宏,牧迫飛雄馬.地域在住高齢者における歩行の対称性と下肢筋量の左右差の関連.第62回日本老年医学会学術集会,2020年8月(東京・誌上発表).

牧迫飛雄馬,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,佐藤菜々,和田あゆみ,木山良二,木内悠人,堤本広大,竹中俊宏.地域在住高齢者の身体機能および大腿筋量に対する運動介入効果-ランダム化比較対照試験-.第62回日本老年医学会学術集会,2020年8月(東京・誌上発表).

手塚綾乃,桑波田聡,堂薗直樹,立志公志郎,毛利翔悟,中井雄貴,牧迫飛雄馬,窪薗琢郎,大石充.地域在住高齢者における睡眠時間身体的フレイルとの関係-垂水研究からの報告-.第62回日本老年医学会学術集会,2020年8月(東京・誌上発表).

中井雄貴,牧迫飛雄馬,富岡一俊,谷口善昭,佐藤菜々,和田あゆみ,桑波田聡,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域高齢者における睡眠と筋力および筋量低下との関連.第62回日本老年医学会学術集会,2020年8月(東京・誌上発表).

谷口善昭,牧迫飛雄馬,富岡一俊,中井雄貴,佐藤菜々,和田あゆみ,川田将之,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.筋力が低下した地域在住高齢者におけるαアクチニン3遺伝子多型と下肢周囲長との関係.第62回日本老年医学会学術集会,2020年8月(東京・誌上発表).

宮崎宣丞,木山良二,竹下康文,荒木草太,川田将之,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭竹中俊宏,牧迫飛雄馬.地域在住高齢者における歩行の定常性及対称性と認知機能の関連.第62回日本老年医学会学術集会,2020年8月(東京・誌上発表).

和田あゆみ,牧迫飛雄馬,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,佐藤菜々,田平隆行,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域在住高齢者における就労状況と精神・心理的指標との関連.第62回日本老年医学会学術集会,2020年8月(東京・誌上発表).

川添晋,窪薗琢郎,牧迫飛雄馬,桑波田聡,竹中俊宏,小島聡子,川畑孟子,大石充.高齢者における同居者の有無とJST版活動能力指標スコアとの関連.第26回日本心臓リハビリテーション学会学術集会,2020年7月(Web開催).

牧迫飛雄馬,田平孝行,沖利通,根路銘安仁.保健系大学院におけるディプロマ・ポリシー到達度に対する学生自己評価とその関連要因.第52回日本医学教育学会大会,2020年7月(鹿児島・誌上発表).

佐藤菜々,牧迫飛雄馬,牧野圭太郎,島田裕之.地域在住高齢者における身体活動量と運動機能及び脳実質変化の関係性.第33回鹿児島県理学療法士学術大会.第33回鹿児島県理学療法士学術大会,鹿児島,2020年2月.

木内悠人, 谷口善昭, 中井雄貴, 富岡一俊, 佐藤菜々, 和田あゆみ,牧迫飛雄馬. 筋量低下を有する地域在住高齢者におけるαアクチニン 3遺伝子多型と大腿部筋体積および身体能力との関係.第33回鹿児島県理学療法士学術大会,鹿児島,2020年2月.

2019年国内学会

佐藤菜々,牧迫飛雄馬,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,木山良二,和田あゆみ,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充. 地域在住高齢者における社会参加とサルコペニアの関連性.第6回日本地域理学療法学会学術大会,京都,2019年12月.

富岡一俊,牧迫飛雄馬,中井雄貴,谷口善昭,木山良二,和田あゆみ,佐藤菜々,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域在住高齢者における身体活動量と身体・認知機能および身体組成との関連性.第6回日本地域理学療法学会学術大会, 京都,2019年12月.

赤﨑雄一,窪薗琢郎,牧迫飛雄馬,桑波田聡,竹中俊宏,堀之内貢子,山口親志,雉子牟田美香,藤原誠助,宮川健,大石充.健康教室が血圧へ与えた影響:垂水研究.第31回血圧管理研究会,京都,2019年11月.

谷口善昭,牧迫飛雄馬,富岡一俊,中井雄貴,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域在住高齢者における骨量および筋量の低下と身体活動との関連性.第6回日本サルコペニア・フレイル学会大会,新潟,2019年11月.

谷口善昭,牧迫飛雄馬,富岡一俊,中井雄貴,木山良二,窪薗琢郎,大石充. 地域在住高齢者における骨量と階段使用頻度との関係 .第21回日本骨粗鬆症学会,兵庫,2019年10月.

中村麻弥,濵田倫史,西慶太郎,山城康太,田中昭彦,牧迫飛雄馬,大石充,杉浦剛.口腔機能低下症の評価における反復唾液嚥下テスト(RSST)の有用性.第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会,新潟,2019年9月.

和田あゆみ,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,佐藤菜々,木山良二,田平隆行, 窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充,牧迫飛雄馬.地域在住高齢者における社会的フレイルとうつの関連について.第5回日本予防理学療法学会サテライト集会,東京,2019年8月.

牧迫飛雄馬,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,木山良二,佐藤菜々,和田あゆみ,土井剛彦,島田裕之,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.高齢者の自動車運転と社会活動-独居高齢者における社会参加の制約要因-.第5回日本予防理学療法学会サテライト集会,東京,2019年8月.

島田裕之,土井剛彦,李相侖,牧迫飛雄馬.MCIから正常の回復に対する予測因子の検討.第61回日本老年医学会学術集会,宮城,2019年6月.

桑波田聡,立志公史郎,毛利翔悟,手塚綾乃,安部智,竹中俊宏,牧迫飛雄馬,叶内宏明,窪薗琢郎,大石充.エネルギー摂取過多高齢者の生活機能・生活習慣の特徴―垂水研究からの報告―.第61回日本老年医学会学術集会 ,宮城,2019年6月.

中井雄貴, 牧迫飛雄馬, 木山良二, 富岡一俊, 谷口善昭, 窪薗琢郎, 大石 充 . 地域在住高齢者における慢性疼痛と身体的フレイルとの関連 .第61回日本老年医学会学術集会,宮城,2019年6月.

牧迫飛雄馬,窪薗琢郎,中井雄貴,富岡一俊,谷口善昭,木山良二,田平隆行,大石充.基本チェックリスト下位項目によるサルコペニアの一次スクリーニングの可能性.第61回日本老年医学会学術集会,宮城,2019年6月.

竹下康文,木山良二,牧迫飛雄馬,宮崎宣丞,川田将之,中井雄貴,東 直人,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域在住高齢女性の歩行中の体幹加速度と外出機会の関連.第61回日本老年医学会学術集会 ,宮城,2019年6月.

宮崎宣丞,木山良二,牧迫飛雄馬,川田将之,竹下康文,林 浩之,米 和徳,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域在住高齢におけるサルコペニアと歩行パラメーターの関連.第61回日本老年医学会学術集会,宮城,2019年6月.

谷口善昭,牧迫飛雄馬,富岡一俊,中井雄貴,窪薗琢郎,大石充.地域在住高齢女性における骨粗鬆症と身体・認知・社会的フレイルの関係.第61回日本老年医学会学術集会,宮城,2019年6月.

窪薗琢郎,牧迫飛雄馬,赤﨑雄一,小島聡子,桑波田聡,竹中俊宏,大石充.高齢者における学歴と血管機能に関する研究.第61回日本老年医学会学術集会,
宮城,2019年6月.

鈴木隆雄,西田裕紀子,大塚 礼,島田裕之,金憲経,北村明彦,藤原佳典,吉村典子,飯島勝矢,牧迫飛雄馬. わが国高齢者の身体機能,サルコペニア,フレイルに関する経年的変動について-長寿コホートの総合的研究(ILSA-J)より-.第61回日本老年医学会学術集会,宮城,2019年6月.

中井雄貴, 牧迫飛雄馬,  木山良二,富岡一俊,谷口善昭,窪薗琢郎,大石充.地域在住高齢者における慢性疼通と身体的フレイルとの関連.第61回日本老年医学会学術集会 .宮城,2019年6月.

赤﨑雄一, 窪薗琢郎,池田義之,富岡一俊,桑波田聡,竹中俊宏,牧迫飛雄馬,  大石充.血圧・血圧変動とサルコペニア・軽度認知機能障害の関係-垂水研究-.第61回日本老年医学会学術集会.宮城,2019年6月.

2018年国内学会

谷口善昭、牧迫飛雄馬、富岡一俊、木山良二、窪薗琢郎、大石充.地域在住高齢女性における骨粗鬆症と握力、歩行速度、筋量との関係.第5回日本地域理学療法学会学術大会.神奈川,2018年12月.

富岡一俊、牧迫飛雄馬、木山良二、谷口善昭、桑波田聡、竹中俊宏、窪薗琢郎、大石充.地域在住高齢者における精神・認知機能とサルコペニアとの関連.第5回日本地域理学療法学会学術大会.神奈川,2018年12月.

富岡一俊,牧迫飛雄馬,加治智和,桑波田聡,安部智,竹中俊宏,窪薗琢郎,大石充.地域在住高齢者における高血圧予防と身体活動.第3回九州高血圧・循環器病予防研究会.福岡,2018年9月.

丸田道雄,韓侊熙,吉満孝二,牧迫飛雄馬,田平隆行.地域在住独居高齢者における心の理論課題成績と社会参加との関連.第52回日本作業療法学会.名古屋,2018年9月.

上村征央,桑波田聡,川島吉博,大重剛志,川畑孟子,牧迫飛雄馬,窪薗琢郎,安部智,竹中俊宏,大石充.垂水地域における独居高齢者の特徴-垂水研究 (2017年度パイロット研究) からの報告-.第322回日本内科学会九州地方会.大分,2018年8月.

川畑孟子,桑波田聡,竹中俊宏,川島吉博,大重剛志,安部智,牧迫飛雄馬,赤﨑雄一,窪薗琢郎,大石充.垂水地域における高齢高血圧患者の特徴-垂水研究からの報告-.第124回日本循環器学会九州地方会.鹿児島,2018年6月.

宮﨑宣丞,木山良二,牧迫飛雄馬,川田将之,中井雄貴,米和徳,窪薗琢郎,竹中俊宏,大石充.地域在住高齢者の歩行時の体幹加速度・角度と身体特性や転倒との関連.第60回日本老年医学会学術集会.京都,2018年6月.

牧迫飛雄馬, 土井剛彦, 牧野圭太郎, 堤本広大, 中窪翔, 島田裕之. うつ徴候および軽度記憶低下を有する高齢者に対する運動および菜園介入によるランダム化比較試験. 第60回日本老年医学会学術集会.京都,2018年6月.

牧迫飛雄馬, 窪薗琢郎, 木山良二, 竹中俊宏, 桑波田聡, 田平隆行, 鹿屋勉, 堀之内貢子, 島田裕之, 大石充. 高齢者の社会的フレイルと骨格筋量,握力との関連. 第60回日本老年医学会学術集会.京都,2018年6月.

富岡一俊,宮﨑宣丞,竹下康文,園田耕一,加治智和,桑波田聡,安部智,竹中俊宏,窪薗琢郎,牧迫飛雄馬,大石充.垂水研究からみた地方⾼齢者の運動習慣と⾎圧―パイロット・スタディから見えてきたもの―.第7回臨床⾼⾎圧フォーラム.京都,2018年5月.